biography

heartleaf

影山健二(chorus,guitar,bass,drums,keybords,programming,compose,etc…)

影山まどか(vocal,voice,piano,synthesizer,photograph,etc…)

 

長野県伊那市在住の夫婦ユニット。

 

2012年、影山健二が長年のバンド活動ののち、ソロプロジェクトとしてheartleaf(ハートリーフ)の活動を開始。

アコースティックサウンドをベースに、ミニマル、アンビエント、エレクトロニカ、クラシック、ポストロック、ヒーリング、チルアウト、ゲームミュージックなど、様々なジャンルをケミストリーさせつつ、独特な世界観と、ネイチャー且つスピリチュアルな楽曲を生み出し続ける。

また、楽曲制作に関わるすべての楽器を演奏し、録音から編集まですべてを手懸ける。 作曲家としての活動も展開、企業CMなどの作曲をはじめ、画家やキャンドルアーティストなどの他ジャンルのアーティストとのコラボレーションなどにも心血を注ぐ。

2013年、セルフマネージメントのインディペンデントレーベル[heartleaf music activity]を立ち上げ、同レーベルより初音源[mimulus E.P.]をリリース。

2014年、カセットテープでの新譜リリース。同年、新メンバーとして影山まどかが加入。夫婦での活動となる。

2015年、自身初となるフルアルバム[summation]を全国リリース。リリースに伴い、リリースツアー「new dawn tour」を敢行。

2016年、出産を機に休止していた活動を再開。同時に3曲入りミニアルバム「magnolia E.P.」を会場限定で発売。リリースツアー「after dawn tour」を開始。

2017年。自著小説と同期した新しいスタイルで、全曲歌唱曲収録のミニアルバム[或る肖像]をリリース。

 

※2017年現在、heartleafの音源に収録されている楽曲は著作権管理団体などには帰属せず、楽曲の持つ世界観や価値を守るためで全て自身により管理しています。個人で楽しむ他、二次利用につきましても特に制限などは設けていませんが、商用利用や地上波に放送される利用につきましては別途ご相談させていただきますので都度お問い合わせください。


 

heartleaf 

KENJI KAGEYAMA
(chorus,guitar,bass,drums,keybords,programming,compose,etc…)
MADOKA KAGEYAMA
(vocal,voice,piano,synthesizer,photograph,etc…)

 

heartleaf is a japanese music duo consisting of Kenji Kageyama and Madoka Kageyama,Which is formed in 2012. Kenji Kageyama started composing music at age 18. and after going through many experiences in music, he found his new style of expressing himself and started heartleaf. He is in charge of the composing, arranging, mixing and mastering process. Madoka Kageyama become a member of heartleaf in 2014. heartleaf are active in the couple.